トップ

新着情報

手芸用品

2022.05.07
メディア

『毛糸だま』に、チューリップの「エティモ ロゼ クッショングリップ付きかぎ針・レース針セット」他が掲載されました

雑誌『毛糸だま vol.194 夏号』 2022年6月5日発行

(発行元:株式会社日本ヴォーグ社)

 

チューリップの「エティモ ロゼ クッショングリップ付きかぎ針・レース針セット」、「キャリーエス 切り替え式竹針セット 細サイズ」が掲載されました。(p.6)

 

今回掲載されている作品は、今年の2月まで開催していたTwitter公募企画「 #かぎぐるみvsぼうぐるみ2021冬 」の最優秀作品です。夏の思い出というテーマにちなんで、お家のプールで遊ぶ、お団子の女の子とうさぎの女の子が編まれています。小物として、カラフルなビーチボールとぞうさんジョウロもあります。見た目が同じデザインのあみぐるみは、“かぎ針編み”と“棒針編み”で編まれています。見比べてみると、それぞれの良さが感じられるので、是非ご覧ください。

 

かぎぐるみにおススメな道具「エティモ ロゼ クッショングリップ付きかぎ針・レース針」は、なだらかな長い針軸が、編み目を最適な位置にすべらせるので、きれいに目を揃えることができます。

 

ぼうぐるみにおススメな道具「キャリーエス 切り替え式竹針セット 細サイズ」は、短いコードが手の動きに合わせて曲がるため、小さな輪を編むのに最適で、あみぐるみの小さなパーツも簡単に編むことができます。

 

また、細い糸に適した、従来より一回り小さいサイズの「段かぞえマーカー(小)セット」 と、編み物に必要なものをすべて収納して持ち運べる「アウトドア プロジェクトバッグ」も掲載されています。(pp.58-59)

 

皆様もお好きなあみぐるみを、おひとつ編んでみませんか。

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。

www.tulip-japan.com

2022.04.25
メディア

『すてきにハンドメイド』に、チューリップの「香りで楽しむ刺繍キット」が掲載されました

雑誌『すてきにハンドメイド 5月号』 2022年4月21日発行・発売
(発行元:株式会社NHK出版)

 

チューリップの「香りで楽しむ刺繍キット」が掲載されました。(p.93)

 

エッセンシャルオイルの香りを彷彿させる、刺繍図案4種(ローズ、ラベンダー、ベルガモット、ヒノキ)は、世代問わず手に取っていただきやすいデザインです。

 

使用するステッチ技法は、1キットあたり2~5種類で、刺繍初心者の方にも楽しんでいただけるよう、手元写真入りで分かりやすい説明書が付いています。

 

刺繍糸はロットにより色合いや風合いが異なり、天然の草木染めならではの“一期一会”の出会いの楽しさを感じられます。

 

完成した巾着袋は、サシェとしてお使いいただくのはもちろん、小物入れとしてもお使いいただけます。

お気に入りの香りと共に、刺繍を楽しむ穏やかな時間を過ごしてみませんか。

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。
www.tulip-japan.com

2022.04.12
メディア

『ステッチイデー』に、チューリップの「香りで楽しむ刺繍キット」が掲載されました

雑誌『ステッチイデー vol.36』 2022年5月8日発行

(発行元:株式会社日本ヴォーグ社)

 

チューリップの「香りで楽しむ刺繍キット」が掲載されました。(p.79)

 

国産の麻生地に、天然の草木染め刺繍糸で刺繍を施す、刺繍のサシェ(香り袋)キットです。香りは、ローズ、ラベンダー、ベルガモット、ヒノキの4種類からお選びいただけます。出来上がったサシェは、バッグに入れたり、枕元においたり…。もみ殻にしみ込んだ、エッセンシャルオイルの香りが癒しの時間へ誘います。

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。

 

www.tulip-japan.com

2022.03.04
メディア

『キルトジャパン』に、チューリップの「香りで楽しむ刺繍キット」が掲載されました

雑誌『キルトジャパン 4月号 春』 2022年3月4日発売
(発行元:株式会社日本ヴォーグ社)

 
チューリップの「香りで楽しむ刺繍キット」が掲載されました。(p.95、p.97、p.106)
 
国産の麻生地に、天然の草木染め刺繍糸で刺繍を施す、刺繍のサシェ(香り袋)キットです。
 
4種類からお選びいただけます。デザインは、キットに含まれるエッセンシャルオイルの香りをイメージしています。いずれも2~5つのステッチ技法を使用し、写真付きで解説されているので、初心者の方でも楽しんでいただけます。
 
完成した巾着袋は、サシェとしてお使いいただくのはもちろん、小物入れとしてもお使いいただけます。
 
商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。
www.tulip-japan.com

2022.02.12
メディア

『毛糸だま』に、チューリップの「オヤのブレスレット」他が掲載されました

雑誌『毛糸だま vol.193 春号』 2022年3月5日発行
(発行元:株式会社日本ヴォーグ社)

 

チューリップの「オヤのブレスレット」が掲載されました。(p.6)

 

“オヤ”はトルコ語で縁どりやレースの縁飾りを意味します。昔のトルコでは、若い女性たちはオヤに勤しみ、自分の気持ちを託した色とりどりの様々なモチーフを作りだしていたのです。
「オヤのブレスレット」は、トルコの伝統手芸の一つであるオヤに想いを馳せながら、レース編みを楽しんでいただけるキットです。初心者の方でも取り組みやすくするために、基本の6つの編み方で完成させることができるようになっています。
デザインは3種類あります。この春、“桃の花”を編んで、過ごしてみてはいかがでしょうか。自分で編んだオヤのブレスレットを身に着けることで幸せを引き寄せてくれるでしょう。

 

また、編みやすくて大人気の輪針として「キャリーシー 切り替え式竹輪針 細サイズ」と「キャリーエス 切り替え式竹針セット 細サイズ」も掲載されています。(p.84)

 

同じ靴下を編むのに、マジックループで編む方法と、コードの短い3本の針で編む方法の2種類の異なる編み方が紹介されています。

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。
www.tulip-japan.com

毛糸だま 春号オヤのブレスレット
2022.01.21
メディア

すてきにハンドメイド』に、チューリップの「エティモ レッド クッショングリップ付きかぎ針セット」他が掲載されました

雑誌『すてきにハンドメイド 2月号』 2022年1月21日発行・発売

(発行元:株式会社NHK出版)

 

チューリップの「エティモ レッド クッショングリップ付きかぎ針セット」が掲載されました。(p.99)

 

「エティモ レッド クッショングリップ付きかぎ針セット」は、コンパクトで持ち運びに便利なドット柄の国産ジャガード織りケースに入ったかぎ針セットです。

かぎ針は、持ちやすい形状で手にフィットし疲れにくく、マット調のかぎ先は明かりの下でも反射しにくいため、手にも目にも優しい仕様です。セットには、チューリップオリジナルのかぎ針1/0号も入っており、編み物愛好家の方から初心者の方まで幅広く、長くお使いいただけます。

 

また、本号の表紙を飾る伊藤直孝さんデザインのぷっくりハートのモチーフでもエティモレッドが使われています。(pp.4-12)

 

こちらの作品は、2月3日(木)にEテレで放送される予定です。

 

その他に、ハートのミニクッションの作り方では、「エティモ グランフック クッショングリップ付きかぎ針 15mm」をお使いただいています。(p.13)

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。

www.tulip-japan.com

2021.12.22
メディア

『すてきにハンドメイド』に、チューリップの「エティモ レッド クッショングリップ付きかぎ針」他が掲載されました

雑誌『すてきにハンドメイド 1月号』2021年12月21日発行・発売

(発行元:株式会社NHK出版)

 

チューリップの「エティモ レッド クッショングリップ付きかぎ針」と「キャリーエス 切り替え式竹針セット 細サイズ」が掲載されました。(p.77)

 

来年の干支、“寅”をかぎ針編みと棒針編みで作ったかわいい干支ぐるみ(包子さん作)は、見ているだけで思わず頬が緩んでしまう可愛さで、必見です。それぞれ違った良さが感じられる“かぎぐるみ”と“ぼうぐるみ”。好みに合わせて、使う針を選んでみてはいかがでしょうか。

 

かっちりとした仕上がりの“かぎぐるみ”派の方におすすめの「エティモ レッド クッショングリップ付きかぎ針」は、なめらかな編み心地でクッショングリップ付きだから手に優しく疲れにくいのが特徴です。

また、針先のマット調の赤色は、明かりの下でも反射しにくく、目にも優しい仕様です。

紺色、黒色などの濃い色の糸の編み目が拾いやすいこともポイントです。

 

ふんわりとした柔らかな手触りが特徴の“ぼうぐるみ”派の方におすすめの「キャリーエス 切り替え式竹針セット 細サイズ」は、細めの糸で、小さな輪がスムーズに編める、切り替え式竹3本針です。

針を繋いでいるコードは柔らかく手になじみ、ツールを使わなくても簡単に針の付け替えが可能です。

 

2022年、あみぐるみにチャレンジしてみませんか?

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。

www.tulip-japan.com

2021.12.12
メディア

『ステッチイデー』に、チューリップの「香りで楽しむ刺繍キット」他が掲載されました

雑誌『ステッチイデー vol.35』 2021年11月8日発行

(発行元:株式会社日本ヴォーグ社)

 

チューリップの「香りで楽しむ刺繍キット」が掲載されました。(p.65)

 

国産の麻生地に、天然の草木染刺繍糸で刺繍を施す、刺繍のサシェ(香り袋)キット。

香りは、ローズ、ラベンダー、ベルガモット、ヒノキの4種類からお選びいただけます。

1キットあたり2~5つのステッチを使用し、写真付きで解説されているので、初心者の方でも楽しんでいただけます。発売日は、12月20日(月)です。

 

また、「針ものがたり クロスステッチ針 アソート」も掲載されています。(p.12, p.66)

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。

www.tulip-japan.com

2021.12.07
メディア

『キルトジャパン』に、チューリップの「針ものがたり マジック針 アソート」他が掲載されました

雑誌『キルトジャパン 1月号 冬』 2021年12月4日発売

(発行元:株式会社日本ヴォーグ社)

 

チューリップの「針ものがたり マジック針 アソート」と「バリオンステッチ針 Big Eye Straight アソート 細番手」が掲載されました。(p.88、p.122)

 

マジック針は、針の頭部にある溝に糸をあて引けば、糸が簡単に通る便利な針です。

バリオンステッチ針は、針のボディから針穴までまっすぐなため、糸が緩まずバリオンステッチにおすすめです。刺繍糸25番の1~2本取りに最適です。

 

誌面では、この2種類の針を使ったステッチが紹介されています。キルトに彩りを与えてくれるステッチは、用途によって針を使い分けることで、作業もはかどり仕上がりもきれいになります。

 

また、手縫針シリーズ「針ものがたり」が2021年度グッドデザイン賞を受賞しました。(p.115) その記念に、キルトにおすすめの針28種類が、実寸サイズで1枚のページに掲載されています。(p.89)針をお探しの方は、この機会に是非お試しください。

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。

www.tulip-japan.com

キルトジャパン2022年1月号冬キルトジャパン2022年1月号冬 バリオンキルトジャパン2022年1月号冬 針ものがたりグッドデザイン賞
2021.11.26
メディア

『すてきにハンドメイド』に、チューリップの「フランス刺繍のステッチブック」が掲載されました

雑誌『すてきにハンドメイド 12月号』 2021年11月21日発行・発売

(発行元:株式会社NHK出版)

 

チューリップの「フランス刺繍のステッチブック」他が掲載されました。(p.109)

 

「フランス刺繍のステッチブック」は、基本の15種類のステッチを楽しくマスター出来るサンプラーキットです。初心者の方には練習帳として、経験者の方には見本帳としてお使いいただけます。色展開は、ピンクとブルーの2種類があります。

 

こちらの商品は、人気刺しゅうユニット アトリエFil監修のデザインです。本号では、立体刺しゅうで作るオリーブのリースで表紙を飾っています。また、特集ページでは、立体刺しゅうで作るオリーブのブローチの作り方がご紹介されており、必要な用具の1つとして、「クッショングリップ付き極細目打ちS ピンク」が掲載されています。(p.22)

 

アトリエFilは、12月16日(木)放送のEテレに出演いたします。是非チェックしてみてください。

 

商品の詳細は、オンラインショップ「チューリップクラフトカフェ」で、ご覧いただけます。

www.tulip-japan.com